学生・未成年が脱毛できる?

ANSWER ↓ できる!
今では、未成年者でもオッケーなサロンが増えています。 学生割もあったり、中には親子で脱毛プランとか、 キッズ脱毛なんていう 打ち出しをしているサロンもあったり、 未成年者でも脱毛が 身近なものになりつつあります。

何歳から脱毛できる?

サロンによって様々。 大手の脱毛サロンではだいたいの所が 年齢制限なしのようですね。 場所によっては、制限があるサロンも。 制限があるサロンは、16歳以上からという 所が多いようです。

未成年が脱毛するには何が必要?

未成年者(20歳未満)の脱毛の場合、 『保護者の同意書』が必要。 また、ほとんどのサロンが、初回の無料カウンセリングに 親の同伴が必要です。 思春期で、「親に相談したくない」とか、「黙って行っちゃおう」 としても、親が同伴をしない場合、サロンから自宅へ連絡を して確認をとり、承諾が得られない場合 契約破棄になる事もあるので、 しっかりご家族と相談をして 通う事をオススメします。

未成年の脱毛って体への影響は?効果ある?

子どもも大人も共通して言えることですが、 脱毛の体への影響は、 脱毛当日は照射した場所が熱を持ち、 軽いやけど状態に。湯船にはつからず クールダウンさせてあげましょう。 また、 しっかりと効果が表れるのは、 ホルモンバランスが整ってから。 基準となるのが生理。 生理が始まって、その周期が安定すると 効果も安定して現れます。 光脱毛は医療脱毛と違い、「永久に生えない」とは いえないもの。ホルモンバランスの変化で、 一度脱毛した部位も再度生えてくることもあります。 カミソリや毛抜きなどでの自己処理は皮膚を傷つけたり、 出血や細菌感染などのリスクがあります。 光脱毛も、カミソリ・毛抜きもそれぞれのメリット・ デメリットがあることを理解して 脱毛の方法を選択すると良いでしょう。 >>全身脱毛新宿【※おすすめの一番安い!サロンはココ(≧▽≦)ゞ】へ戻る