ガムテなどテープでの除毛は危険?!

 

ムダ毛の自己処理としてカミソリやシェーバー、除毛クリーム、脱色、脱毛テープなどさまざまな方法があります。

 

カミソリ・毛抜きがラクですが、何回もしつこ処理を繰り返すよりも、脱毛テープは一瞬痛みがありますが、
まとめてムダ毛を抜くことができるというメリットがあります。

 

もっとも手軽な自己処理は、カミソリかもしれませんが、毛穴がぶつぶつと目立ち、
毛抜きだムダ毛を1本ずつ抜いていくのは、時間もかかります。
脱毛テープなら、貼ってはがすだけで、一気にかなりの広範囲のムダ毛ちゃんたちを、
一挙に脱毛することができます。

 

また、テープによって肌表面の古い角質も取ることができるので、肌がつるつるになるというメリットもあります。
ただ、テープをはがすときに痛いというデメリットがあります。

 

痛い!といっても、油性ワックス剤に比べれば、痛みはさほどではないかもしれません。
ただ、カミソリや除毛クリームしか使ったことがない人にとっては、痛みが強く感じるかもしれません。

 

また、粘着除毛シートで一気にムダ毛を抜く脱毛テープの場合、健康な皮膚の各層まで傷つけてしまう場合もあるので、
デリケートな顔などへの使用は、控えた方がよいでしょう。

 

特に、腕の内側やアンダーヘアの脱毛をするときなどは、注意しながら行う必要があります。

 

脱毛テープは、カミソリで剃るよりも脱毛効果が長持ちし、スピーディーに脱毛することができますし
、他のワックスよりも痛みは少ないので、おすすめの自己処理法といえます。

 

 

【おすすめの新宿!全身脱毛ランキング】

 

>>全身脱毛新宿【※おすすめの一番安い!サロンはココ(≧▽≦)ゞ】へ戻る